令和3年3月1日以降の課外活動の一部再開について(通知)

令和3年2月26日

 教職員 各位
 學生 各位

?                                      熊本大學副學長
                                     (教育?學生支援擔當)

               令和3年3月1日以降の課外活動の一部再開について(通知)

 令和3年1月11日から熊本県が國の新型コロナウイルスの警戒レベルで「ステージ4」(爆発的感染拡大)となったこと等を
鑑み、現在、本學の課外活動(公認?非公認とも)については、ボランティア活動を除く全ての活動を自粛としています。
 一方で、本學としては、課外活動は、學生の皆さんがスポーツや文化等に親しみ、學習意欲の向上や責任感、連帯感の涵養に資
するものであり、大學生活において様々なことを學ぶことが出來る貴重な時間であると考えています。
 熊本県獨自の緊急事態宣言が2月18日に解除となり、2月26日現在、熊本県のリスクレベルはレベル3となっており、感染
狀況は減少傾向にあるとされていること等、総合的に判斷し、以下の厳守事項を含む感染防止対策の徹底を講じていると認められ
る場合に限り
課外活動の再開及び公式大會への參加を許可することとします。

【課外活動にあたっての厳守事項】
1.熊本大學以外の學生と一緒の活動は禁止
2.密閉?密集?密接のいわゆる3密となる活動は禁止
3.部活動前後の會食?コンパ等(歓送迎會を含む。)は禁止
4.他団體との合同練習は禁止
5.県外での活動は禁止
6.宿泊を伴う活動は禁止
7.部室?更衣室等は3密を避け、更衣や道具の搬入等の短時間に限った使用を認める。
8.活動日毎の活動者全員の「體調確認表」を作成し、団體代表者が取りまとめて、
 毎週の活動日までに學生生活課課外支援擔當へ提出すること。
9.體調不良(せき?たん?喉の痛み、だるさ)、発熱、味覚や嗅覚に異常がある者の活動は禁止
10.活動に不安を抱いている者には、參加を強制しないこと。
11.熊本大學ホームページに掲載されている「新型コロナウイルスに関する対応について」(隨時更新)の最新情報の厳守
12.各分野の協會?連盟等が定めるガイドラインの遵守
13.ゴミ?ペットボトル等は、ゴミ箱に捨てずに各自持ち帰ること。

Ⅰ.課外活動の再開について
 活動再開を希望する団體においては、活動可內容並びに感染防止対策について記載の上、全學教育棟1階4番窓口に提出して
ください。
 申請內容が適切であると認められる場合に限り活動を許可します。
 許可を受けた団體においては、「課外活動にあたっての厳守事項」、「提出した課外活動再開許可願の內容」、「各分野の協
會?連盟等が定めるガイドライン」を厳守するとともに、活動者全員の「體調確認表」を1週間毎に學生生活課課外支援擔當へ
提出することとしますのでご留意願います。

Ⅱ.公式大會等への參加について
 公式大會等への參加については、顧問教員からの申請に基づき、參加の可否について判斷することとし、開催場所や參加者を
含め、顧問教員の管理?監督の下、感染防止対策が十分取られると判斷できるものについてのみ許可します。
 なお、練習試合については、現時點では許可しません。

Ⅲ.申請用紙の配付
 「課外活動再開許可願」、「公式大會等參加許可願」は、3月1日(月)から學生支援部學生生活課課外支援擔當(全學教育棟1階4番窓口)で配付します。
 申請用紙の配付及び申請の受付時間は、平日の9:00~11:30、13:30~17:00としますので、必ず各サークル
の主將又は部長1名が手続きを行ってください。

 これらの対策は、皆さんの感染を防ぎ、さらには皆さんの大切な人を守るための措置です。
 前回の課外活動再開時には、厳守事項を守らない団體がいくつか見受けられましたので、課外活動を行う一人一人が熊本大學の
一員であるという自覚を持って、活動に取り組むようご協力をよろしくお願いします。
 なお、今後の感染狀況の変化によっては、隨時、対応を変更することもあります。

 本內容に寄りがたい場合は、別途、學生生活課 課外支援擔當へご相談願います。

 學部等の公認サークル等においては、各學部等の教務擔當へご相談下さい。

<擔當> 學生生活課 課外支援擔當(電話:096-342-2121,2724

お問い合わせ

學生生活課