6月1日からの対面授業の開始について

 「対面授業の開始予定日の変更について(2020.4.24」でお知らせしているように、「対?授業によるものは61日(月)開始予定です。」しかしながら、すべての授業が対面授業になるわけではありません。授業実施方法が対面授業(遠隔授業との複合型を含む)に変更になる科目については、変更の1週間前までには受講者の皆さんにお知らせします。

 教養教育は、第1ターム期間(7/1)は遠隔授業を継続しますが、第1ターム科目の定期試験については、対面で実施する場合もありますので、授業擔當教員からの連絡をお待ちください。
 また、対面授業を開始する授業においては、「3密」を徹底的に避ける措置を実施します。學生の皆さまも下記の點にご協力ください。

  • 密集を避けるため、1m以上の間隔を設けるなど教室における座席の位置等は授業擔當教員等から指示がありますので、それに従ってください。また、座席位置の記録を殘す必要があります。方法についても指示があります。ご協力ください。
  • 演習、実験、実習等講義以外の科目については授業擔當教員の指示に従ってください。
  • 建物や教室に設置してある消毒液を利用し、手指の消毒を実施して下さい。
  • 各自マスクを準備し、授業中は必ずマスクを著用して下さい。
  • 毎朝、必ず検溫や體調確認を行い、「健康チェックシート」等に記録を殘して下さい。
  • 體溫計を持っておらず、検溫できない人は各學部又は全學教育棟で検溫できます。
  • 発熱等の風邪の癥狀があるときは登校しないでください。
    (參照)「新型コロナウイルス感染に関する授業欠席の取扱いについて
  • その他、授業擔當教員等からの指示に従ってください。
  • 不明な點は、専門科目にあっては各學部等の教務擔當に、教養科目にあっては教育支援課教養教育擔當にお尋ねください。
本內容については、教職員?學生のみなさんには、5月22日(金)にメール?moodle等にてお知らせしております。
「學生の相談窓口について」では、相談內容と問い合わせ先が一覧になっております。
その他、moodleの「★熊本大學 連絡用掲示板(學生用)」にて、様々な案內を行っていますので、
學生のみなさんは、必ずチェックするようにしてください。