地域ブランド総選挙で優秀発掘賞を受賞!

 特許庁が主催する「地域ブランド総選挙」に本學學生が出場(チーム名「焼酎に夢中」)。熊本創生推進機構の安部準教授と4名の學生が、26日(土)に行われた決勝戦に參加し、球磨焼酎酒造組合と連攜し、球磨焼酎の魅力や今後の商品展開、ビジネスアイデア等についてプレゼンを行いました。惜しくも最優秀賞は逃しましたが、最優秀賞に次ぐ三賞である優秀発掘賞を受賞するという成果を収めました。

? 地域ブランド総選挙とは、地元の學生が地域ブランドの商品やサービスの魅力をSNSで発信するとともに、今後の新商品や新ビジネスのアイデアを競うコンテストで、12月に行われた地區代表決定戦で9チームが決勝戦に進んでいました。優秀発掘賞は、発掘項目(理解力、発想力、協働力)の評點が高いチームに贈られる賞です。

? この取り組みを機に、球磨焼酎に興味を持つ若者が増えること、地場産業に関心を持つ地域の人が増えること、それに関わる人が増えること。地域振興に関する色々な連鎖を楽しみにしています。また、本學ではこれらの活動が、地域ブランド推進の一助となることを期待しています。

※各賞の詳細は経済産業省のサイトをご覧ください。

地域ブランド総選挙受賞寫真

お問い合わせ

熊本創生推進機構 地域連攜部門

096-342-3463

coc-plus[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。