日韓共同高等教育留學生交流事業

1.日韓共同高等教育留學生交流事業について

 2019年に第2次事業(日韓共同理工系學部留學生事業)が終了し、2020年から新たに第3次事業が開始されることに伴い、対象を大學院まで拡大し理工系に限らない幅広い分野とするとともに、日本人學生と韓國人學生の相互交流とする。(第2事業までは日韓共同理工系學部留學生として日本の大學において韓國人學生の受入れのみ)
※文科省からの各大學への受入依頼時期:大學院12月頃、學部6月頃を予定(詳細は未定)

お問い合わせ
學生支援部 國際教育課 國際學生交流チーム
096-342-2132