1. ホーム
  2. プロジェクト実績
  3. 大分しいたけトレーサビリティシステム基本構想の立案

大分しいたけトレーサビリティシステム基本構想の立案

事業期間 平成16年度
委託元 大分県庁
事業概要 大分県産乾椎茸を対象とした原料出荷から製品製造までのトレーサビリティシステムを開発するにあたり、自治体からの委託を受けて、実態やニーズに関する調査・分析と、システム構想の立案、開発すべき情報システムの仕様立案、業務ガイドラインの立案を行った。
事業担当者 酒井 純
成果品 大分しいたけトレーサビリティシステム策定委託事業 受託業務報告書

「プロジェクト実績」のTOPページに戻る

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960

ツ鮓ケサュセォニキエォテス2021メサカネヌ-ーャヌツ鮓ケセ郢カウエォテスヤレマ゚イ・キナ ケ篥オ醺ーヘ
サハッノス| ヘネォマリ| ツサネー| キウヌハミ| 菘ツケマリ| ヤニトマハ。| フニノスハミ| コ」ヤュマリ| ソェツウマリ| 萵ヒョマリ|