熊本大學に対する爆破予告とその後の対応について(2020.7.10)

 熊本大學に対して、「7月10日15時までに大學の主要建造物を爆破する」との予告があり、警察?警備會社の協力のもと、大學施設內の不審物の確認、不審者への警戒、施設周辺の巡回を行いましたが、予告時刻までの期間における爆破等の被害はございませんでした。

 本學では、予告を受けた後、警備體制を強化し対応してまいりましたが、今回の事件を踏まえ、引き続き、警戒を継続するとともに、威力業務妨害として所轄警察と連攜し、必要な措置を講じてまいります。

 なお、學內で不審物や不審者を発見した場合は、速やかに下記連絡先までご連絡ください。 

熊本大學に対する爆破予告について(2020.7.7)

 7月6日(月)、熊本大學に対して、「熊本大學の主要建造物を7月10日15時までに爆破する。」などの予告メールが屆きました。このようなメールは、最近本學を始め複數の大學に送られています。

 現在、警察の協力のもと、大學施設內の不審物の確認、不審者への警戒、施設周辺の巡回等の警備を強化しております。

 熊本大學教職員?學生を始め、學內外関係者の皆様には、十分にご注意いただくとともに、不審物を見かけた際には、絶対に觸れないようにしてください。発見した際には、下記擔當へご連絡をお願いします。

 引き続き、警戒を継続するとともに、警察と連攜し必要な措置を講じてまいります。

お問い合わせ

熊本大學総務部総務課

096-342-3116